CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2011.03 Vol.96「持続可能な未来につなぐCSR−その本質と新しい潮流」

 持続可能な発展に関する国際規格の第1号となるISO26000 が2010 年の11月に発行され、政府・企業・労働・消費者・NGO・NPOなど、社会・経済・生活・文化を支える多様なステークホルダーが、「すべての組織のための社会的責任(SR)」を共有し、持続可能な社会の実現へ向けて課題解決を図る社会が目指されています。
 こうした社会背景のなかで、企業は社会とどのような関係をつくり、今後どのような役割・責任を果たしていくべきでしょうか。今、企業を含む、社会を構成するすべてのセクターにおいて、価値観の大きな転換が求められています。今回の特集は、「持続可能な未来につなぐCSR(企業の社会的責任)」という観点から、企業や社会にとってのCSRの本質的なあり方を改めて考えようとするものです。

特 集
バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社