CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home > 論文・レポート検索 > 漁港の魚市場へ

論文・レポート検索

Search

情報誌CEL

CEL編集室

2014年07月01日

漁港の魚市場へ

作成年月日

執筆者名

研究領域

カテゴリー

媒体(Vol.)

備考

2014年07月01日

CEL編集室

都市・コミュニティ
住まい・生活

地域活性化
消費生活
食生活

情報誌CEL (Vol.107)

ページ内にあります文章は抜粋版です。
全文をご覧いただくにはPDFをダウンロードしてください。

漁港近くの生産市場で内外に一般客向けの販売施設があるところ、内陸でも漁港から新鮮な品が届くところ。そんな条件で厳選した全国の魚市場マップ。


広くて深い海を泳ぐ生気を漲らせたそのままの姿で、おいしく食べられるのを待つ魚たち。魚市場は、海の豊かさとありがたさをダイレクトに伝えてくれる稀有な場所だ。

外洋を泳ぎきった強靭な魚体を誇示するかのように居並ぶ巨大マグロ、生命力を丸く愛くるしい眼に秘めたカツオ、生まれて間もない命を透き通る体に宿したシラス、観念したように横たわる姿がマンガのように微笑ましいマンボウ……。
魚市場に足を運んでみると、われわれが、普段いかに無神経に魚を購い、口にしているかということに気づかされる。なりかたちも大きさもさまざまに違う魚の多彩さにふれ、未明から働く漁師や仲卸のエネルギッシュな仕事ぶりを目の当たりにすると、海の命の食べ方にもう少し意識的にならなくては、とおのずと謙虚な気持ちになる。
そしてもちろん、手頃な値段で驚くほど新鮮な魚が買えるのが、市場の一番の醍醐味だ。まわりに集まる食事処で、朝獲れの鮮魚を使った地元ならではの料理に舌鼓を打つのも一興。
漁港近くの卸売市場でセリなど一部を公開しているところ、市場内外の一般客向け販売施設、または都市部にあっても漁港から揚がった新鮮な品が迅速に届けられるところ。そんな条件で厳選した全国の魚市場マップだ。週末のイベントや旅の計画に加えてみてはいかがだろう。

  • ルネッセ
  • U−CoRo
  • 語りべシアター
  • NEXT21

【特集】未来を創る −新しい住まいのかたち

生活様式や社会的価値観が大きく変わろうとするなか、私たちはどのように社会とかかわ...

  • 論文・レポート・キーワード検索
  • 書籍・出版
  • 都市魅力研究室
  • FACEBOOK

大阪ガス(株)
CEL エネルギー・文化研究所

〒541-0046
大阪市中央区平野町4丁目1番2号