CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

論文・レポート検索

Search

作成年月日

タイトル

著者

研究領域

媒体

Vol.

2021年03月23日

「コロナ禍での気分転換」が京都府建築士会会報「京都だより」3月号に掲載

加茂 みどり

住まい・生活
新聞・雑誌・書籍

2021年03月01日

コロナ禍に「全集中の呼吸」で未来を創る!

金澤 成子

都市・コミュニティ
住まい・生活
情報誌CEL 127

2021年03月01日

万博遺産 第3回

橋爪 節也

都市・コミュニティ
住まい・生活
情報誌CEL 127

2021年03月01日

大阪の言葉

町田 康 

住まい・生活
情報誌CEL 127

2021年03月01日

私たちが考える万博 第6回 能が教える、日本文化の精神

池永 寛明

都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

3・11から10年 −レジリエンスを考える

小島 一哉

都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

大阪の胃袋 第2回 雑踏と道草とお好み焼き −あり合わせの包容力

湯澤 規子

都市・コミュニティ
住まい・生活
情報誌CEL 127

2021年03月01日

未来ブラリ 第2回 食と人間関係 コロナ禍の新ルール

山本 貴代

住まい・生活
情報誌CEL 127

2021年03月01日

未来を見据え、新しい文化芸術のかたちを考えるための10冊

CEL編集室

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

大阪ガスの文化・芸術との関わり −その意義と今後の展望

田中 雅人
栗本 智代
山納 洋

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

日本のアニメの独自性と世界的評価 −これまでと現状、そしてこれから

津堅 信之

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

コロナ禍におけるドイツの文化政策の今

藤野 一夫

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

「こころの文化」 −コロナ禍の幸福と芸術の役割を考える

内田 由紀子

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

美術館の新しい未来 −アートの役割を考える

青木 淳

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

時代を乗り越え紡ぐ「宝塚歌劇」の文化力

小川 友次

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

なぜ我々は表現するのか。 − 今、その原点に立ち返る

中村 壱太郎
栗本 智代

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2021年03月01日

特集  未来を創る − 新しい文化芸術のかたち

CEL編集室

住まい・生活
都市・コミュニティ
情報誌CEL 127

2020年12月25日

上町台地 今昔フォーラムvol.13&14のドキュメント・レポート「イマジン・トーク(会場/オンライン)大阪の原点・上町台地から、ポストコロナの真の“レガシー”に迫る 災禍と祝祭を生きたモダン大阪の新星たちは、今、何を語ってくれるだろうか」(A4/16頁)を発行

弘本 由香里
池永寛明、橋爪節也(大阪大学総合学術博物館教授)*、池田真優(現代アーティスト)*、ほか下記参照

都市・コミュニティ
研究報告

2020年12月23日

池永顧問が検討委員としてかかわった関西経済連合会「関西ビジョン2030」が発表されました

池永 寛明
関西経済連合会

住まい・生活
都市・コミュニティ
その他

2020年12月23日

池永顧問の行った講演の概要が大阪ビルディング協会情報誌に掲載されました

池永 寛明
大阪ビルディング協会

住まい・生活
都市・コミュニティ
その他