CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2005.12 Vol.75「現代生活者の住まい・生活観(2)」

 大阪ガス エネルギー・文化研究所では、2005年はじめに、「これからの住まいとライフスタイルに関する生活意識調査」を実施した。その主たる目的は、生活や生活環境について、生活者が現在抱えている問題、期待している将来の姿や方向、それらのギャップを埋めるための方策や社会のあり方などを分析・研究することであった。
 この結果を受けて、当研究所の研究員による本調査の結果につての考察を、本誌74号および75号に分けて掲載することにした。前号(74号)では、主に「住まい・生活」に関する調査結果について報告したが、今号では、「エネルギー・環境」に関する調査結果を中心に「住まい・生活」の続編を含めて報告する。

特 集

日本における地球温暖化対策の現状-国民の意識がカギをにぎる-

小川 順子

現代生活者のエネルギー・環境意識とエコライフの課題について

竹内 章悟

【対談】これから生活者が求める「なつかしい未来」

濱 惠介
小黒 一三

環境問題へのマーケティング的対応の必要性

豊田 尚吾

環境・エネルギーに関する生活者の意識と行動

濱 惠介

LOHAS層の姿を追う-生活意識調査の結果から-

清水 英範

食生活関連意識から 2

山下 満智子

居住の軌跡は何を物語るのか-住居をめぐる生活者の意識と行動から 2-

弘本 由香里

本の万華鏡"現代生活者の住まい・生活観"を紐解くヒント

鷲田 小禰太

その他

大阪・上町台地発 都心居住文化の創造へ(第6話) 「場所」と「人」をつなぐ仕掛けを都心集合住宅に

弘本 由香里

「住まいと生活に関する意識調査結果」の概要(後編)

真名子 敦司

時の話題 省エネ法改正について

中上 英俊

連載「もうひとつの都市の中へ」vol.7 日常に偏在する芸術性

松本 コウシ

CEL TOPICS

CEL

FROM EDITOR

河瀬 隆

バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社