CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2004.12 Vol.71「「水」で蘇る都市」

 古来、水は、生命の源として、あるいは物流の基盤として、人々の生活はもとより、都市の形成や発展と切り離せない存在であったといっても過言ではないだろう。20世紀後半、激しい都市化の中で、いったん水辺の価値を忘れかけた都市と生活が、今、再び水辺に向き合い、失いかけていた水辺の風景や生態系は回復し始めている。
 本号では、都市と水辺を舞台に、人や生き物との接点を切り口に、パブリックな都市インフラとしての水と水辺の再生を手がかりとして、21世紀の都市環境のあり様を探ってみたい。

特 集

都市における水辺再生の意義

高橋 裕

「水の都」が都市を再生させる

陣内 秀信

【対談】川に関わる人を増やすことで、川の復権が実現できる

弘本 由香里
北辻 稔

「洪水折り込み型」治水計画で都市空間の水辺再生を図る

嘉田 由紀子

水が社会的行動に与える影響について

畔柳 昭雄

都市の水辺と生態系の健全性

鷲谷 いづみ

川からの都市再生−2つの民主主義−韓国・ソウルと徳島を例に−

吉川 勝秀

水辺からの都市環境再生へ

宗宮 功

都市の魅力を支える水辺景観と親水性−岡山市西川緑道公園を事例にして−

大野 慶子

「水の音源風景」プロジェクト−次世代へ伝えるもの−

柴崎 勉

水都の歴史を活かすことで蘇った都市

CEL

復活した寝屋川の魅力再発見を進める

CEL

循環する水のあり方を考えた都市計画を提案

CEL

京の歴史を彩る鴨川を守る

CEL

ビオトープが都市にもたらすもの

市川 憲平

都市の水辺空間と集客観光(36 KB)

石森 秀三

空には無数の蛇口がある!

村瀬 誠

本の万華鏡 "「水」で蘇る都市"を紐解くヒント

村上 康成

その他

環境の価値評価−アンケート調査の分析−

豊田 尚吾

大阪・上町台地発 都心居住文化の創造へ(第2話) 上町台地から、歴史文化の連続性に向き合う意味とは

弘本 由香里

各地で進む水辺を活かしたまちづくり

真名子 敦司

時の話題 人々を結びつけた緑のパワー−阪神・淡路大震災後の活動を振り返って−

中瀬 勲

連載「もうひとつの都市の中へ」vol.3 青の竜舌蘭を捜せ

松本 コウシ

CEL TOPICS

CEL

FROM EDITOR

河瀬 隆

バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社