CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home > 論文・レポート検索 > 「島国=海国」ニッポン

論文・レポート検索

Search

情報誌CEL

離島経済新聞社

2014年07月01日

「島国=海国」ニッポン

作成年月日

執筆者名

研究領域

カテゴリー

媒体(Vol.)

備考

2014年07月01日

離島経済新聞社

エネルギー・環境
住まい・生活

地域環境
地球環境
その他

情報誌CEL (Vol.107)

ページ内にあります文章は抜粋版です。
全文をご覧いただくにはPDFをダウンロードしてください。

日本は6852の島からなる島国である。国土面積は世界61位(約38万?)と決して広くはないが、東西南北の海上に多くの島が点在するため海の面積(EEZ=排他的経済水域)は世界6位(約448万?)。豊かな海に恵まれた「海洋国家」とも表現される。地球上の7割を占める海に対して陸地は3割。日本のように島*だけで構成される国は「島嶼国」と呼ばれ、インドネシアやイギリスもそれにあたる。海に囲まれた島嶼国は、海の多大な恩恵を受けてきた。ダーウィンがガラパゴス諸島の独自の生態系に注目したように、よその土地と陸でつながらない島には、それぞれに固有の生態系や文化が成立しやすい。一方で、海を通じて他の土地との交流が活発に行われてきた歴史もある。日本には本土5島と418島の有人離島があるが、自然、文化、歴史、地理、人々の暮らしのどれをとってもバラエティに富んでいる。そんな多様性がかいま見える20の島々と本土5島を、今回紹介する。

*一般的にオーストラリア大陸よりも大きな陸地を「大陸」、グリーンランド島以下の陸地を「島」と呼ぶ。面積参照:国土地理院「平成25年面積」

  • ルネッセ
  • U−CoRo
  • 語りべシアター
  • NEXT21

【特集】未来を創る −新しい住まいのかたち

生活様式や社会的価値観が大きく変わろうとするなか、私たちはどのように社会とかかわ...

  • 論文・レポート・キーワード検索
  • 書籍・出版
  • 都市魅力研究室
  • FACEBOOK

大阪ガス(株)
CEL エネルギー・文化研究所

〒541-0046
大阪市中央区平野町4丁目1番2号