CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2018.07 Vol.119「 【特集】ルネッセ 外に学び、つくり直す」

電子ブックで見る

本誌では、116号から118号まで、「ルネッセ(再起動)」を統一テーマとし、日本社会が抱える問題への新たな視点を提起してきました。
今119号では、世界で独自の存在感を示す国に学ぶためにイタリア、オランダ、デンマークを訪ね、課題の解決のための実践のあり方について考えました。
今号から、「ルネッセ(再起動)」の実践編が始まります。

情報誌CEL一括ダウンロード【PDF11.38MB】

読者アンケート

特 集

特集 ルネッセ 外に学び、つくり直す

CEL編集室

デンマークに学ぶ「豊かさ」を創造する力
【対談】デザイン思考がもたらす豊かな教育とものづくり [CIID]

シモーナ・マスキ
池永 寛明

デンマークに学ぶ「豊かさ」を創造する力
人間中心のまちづくりから新しい公共空間の創造へ [ゲール]

CEL編集室

オランダに学ぶ、技術と社会をつなぐ力
知的創造のネットワークを市民に開く [ワーグ]

CEL編集室

オランダに学ぶ、技術と社会をつなぐ力
多様性がオープンイノベーションを加速する [ハイテクキャンパス・アイントホーフェン]

CEL編集室

ガストロノミー美食都市を歩く
−イタリアと北欧で学んだこと

池永 寛明

「Learning from Japan」展
−日本のデザインを100年以上学び続けたデンマーク

ミリヤム・ゲルファー=ヨルゲンセン

【インタビュー】企業の海外進出を成功させるために本当に必要なこと
−ローカル・マーケットに合わせきれるのが真のグローバル企業

松井 忠三

【インタビュー】いま働く大人に必要な学び
−異質なものとの「対話」を通じて外部と創造する学びの提案

中原 淳

過去・現在・未来を貫いて、知の共同化の回路を地域・社会に組み込む
−大阪・上町台地界隈での実践から

弘本 由香里

【レポート】多様・多層的な知へ挑戦する新しい学びの場の創造
−「ナレッジキャピタル大学校」体験報告

CEL編集室

自然の物語に導かれて

中上 紀

外に学び、つくり直すための10冊

CEL編集室

外に学びなはれ

池永 寛明

バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社