CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2015.03 Vol.109「【特集】居ごこちのよい住まい」

電子ブックで見る

「住まい」というものを考えるとき、建築というハード面からのアプローチのみならず生活者側からの視点が重要である。
ここでは衣食住すべてのベースになる住まいというものを、「人との関わり」という観点で捉え直してみたい。
家の中で人がどんなふうに幸せに暮らせるのか。
また、現代日本において、どのような住まい方の可能性が見えてくるだろうか。

情報誌CEL一括ダウンロード【PDF26.9MB】

特 集

特集 居ごこちのよい住まい

CEL編集室

【鼎談】人と住まいとの関わりを考える

高田 光雄、木全 吉彦、加茂 みどり

ニッポンの住まいのいまとこれから

三浦 展

ケーススタディ:地方に寄り添う住まい方

CEL編集室

ケーススタディ:京都ならではの新しい家のかたち

CEL編集室

ケーススタディ:和の道具で暮らす

加藤 裕子

ケーススタディ:自分でつくる住まいと働き方

CEL編集室

ケーススタディ:変化する家族と住まい ― 近居

大月 敏雄

欲しい暮らしは手づくりで手に入れる

嶋田 洋平

人と人が居心地よく住むための空間とは

小林 秀樹

居ごこちのよい住まいについて考えるための10冊

CEL編集室

CEL OUTPUT

若者の「生きる力」を育む次世代教育

当麻 潔

単独世帯のマジョリティ化と、インフォーマルなコミュニティワークの可能性

弘本 由香里

CELからのメッセージ 「衣食足りて……」

木全 吉彦

連載講座

連載 減災講座 【Vol.5】未来の都市防災計画とは何か?

越山 健治

連載 減災講座 【Vol.6】災害情報を生かすには

近藤 誠司

連載 減災講座 【Vol.7】(まとめ)防災・減災の活動は、それ自体が目的である

永松 伸吾

その他

コラム「衣食住遊」あした着る機能

井上 雅人

コラム「日の国ニッポンの理」草花で祝う、再生の節目

井戸 理恵子

バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社