CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>CELプロジェクト>U-CoRo>U-CoRo【Step2】上町台地「今昔タイムズ」

U-CoRo【Step2】上町台地「今昔タイムズ」

U-CoRo

U-CoRo【Step2】上町台地「今昔タイムズ」

「上町台地 今昔タイムズ」とは

わたしたちが暮らす“上町台地”。古代から今日まで絶えることなく、人々の営みが刻まれています。天災や政変や戦災も、著しい都市化も経験しました。時をさかのぼってみると、まちと暮らしの骨格が浮かび上がってきます。自然の恵みとリスクのとらえ方、人とまちの交わり方、次世代への伝え方…。過去と現在を行き来しながら、未来を考えるきっかけに、U-CoRoプロジェクトStep2では、壁新聞「上町台地 今昔タイムズ」を制作し上町台地の数ヶ所で実験的に掲示する活動を展開しています。

Vol.15 2020年 秋・冬号

遥かなる社会福祉の源流から、激動の近代を支えた社会事業の奔流へ、その先へ...

かつて聖徳太子が四天王寺を開き、窮民を救ったとされる悲田院が、日本の社会福祉の始まりと言われます。時代は下り、近世から激動の近代へ、大都市・大阪では社会の歪みが拡大し、人々はさまざまな苦難に直面しました。そこに、深い感性と見識を持つ、官民のキーパーソンたちが立ち上がり、未来を閉ざす問題の本質を捉え、自立へ導く多彩な社会事業を構想し実践していきました。コロナ禍の今こそ、学ぶべき足跡がこの地には深く刻まれているのです。

配布版バックナンバー

vol.

発行年月

タイトル

15 2020年 秋・冬号 「遥かなる社会福祉の源流から、激動の近代を支えた社会事業の奔流へ、その先へ...」(PDF)
14 2020年 春・夏号 「上町台地から想いを馳せる、“共”の知としての災害史と文化」(PDF)
13 2019年 秋・冬号 「“超時空遺産”上町台地 博覧会時代 モダン大阪に煌めいた若き才能たちの光跡」(PDF)
12 2019年 春・夏号 「上町台地から見はるかす 博覧会“百年の計”で築いた大阪とは」(PDF)
11 2018年 秋・冬号 「足下に眠る“上町台地バレー” まちづくりの魁(さきがけ)・ものづくりの都が姿を現す」(PDF)
10 2018年 春・夏号 「稀代のなにわ名所案内人 暁 鐘成 と再びめぐる 上町台地 食が結ぶ高低・聖俗交わりの風土」(PDF)
9 2017年 秋・冬号 「はじまりは上町台地 “知”を運ぶ本のまち・大阪の軌跡をたどる」(PDF)
8 2017年 春・夏号 「有為転変、世情によりそい願いを映し よみがえるお地蔵さんとまちの暮らしの縁起」(PDF)
7 2016年 秋・冬号 「伝説の生玉人形とたどる ものづくりと文化の原風景」(PDF)

6

2016年 春・夏号

「昔も今もなにわ名物 「玉造黒門越瓜」物語」(PDF)

5

2015年 秋・冬号

「思い出の映画館と身近なまちの戦前・戦後」(PDF)

4

2015年 春・夏号

「文画人・堤楢次郎が見つめた大阪上町台地をかたどった水辺の風景と土地の記憶」(PDF)

3

2014年 秋・冬号

「なじみ・行きつけ・御用達 百貨店・商店街との思い出から垣間見る暮らしとつながりの変化」(PDF)

2

2014年 春・夏号

「浪花の町衆が親しんできた、近郊の豊かな自然と雄大な景観」(PDF)

1

2013年 秋・冬号

「鉄道史から垣間見える、近現代・大阪での都市拡大」(PDF)

号外バックナンバー

vol.

発行年月

タイトル

13 & 14

2020年12月

「上町台地・今昔フォーラムvol. 13&14 イマジン・トーク(会場/オンライン)
大阪の原点・上町台地から、ポストコロナの真の“レガシー”に迫る
災禍と祝祭を生きたモダン大阪の新星たちは、今、何を語ってくれるだろうか Document」(PDF)(A4/16頁)

12

2019年12月

「上町台地 今昔フォーラムvol.12
映像&トーク 1900年パリ万博から、大阪・関西万博後の百年へ 上町台地を視点場に、都市と博覧会の世紀をレビューする Document」(PDF)(A4/12頁)

11

2019年5月

「上町台地 今昔フォーラムvol.11
クロスオーバー・トーク:時空を越えるスコープで目覚める“上町台地バレー”から、まちづくりの魁・ものづくりの都の実相に迫るDocument」(PDF)(A4/12頁)

10

2018年12月

「上町台地 今昔フォーラムvol.10
復活!現代版「汁講」=「知る講」Document」(PDF)(A4/12頁)

2018年9月

「暁鐘成のしおり」(ショート・インタビュー集 肥田晧三氏、
北川 央 氏、橋爪節也氏、明尾圭造氏、古川武志氏、
田野 登氏、島本多敬氏)(PDF)(A3/2頁)

9

2018年5月

「上町台地 今昔フォーラムvol.9“知”の舟を漕いで
上町台地発、“本”をめぐる時空の旅へ Document」(PDF)(A4/12頁)

8

2017年12月

「上町台地 今昔フォーラムvol.8“大阪のお地蔵さん”に学ぶ、
まちと暮らしの今昔物語 Document」(PDF)(A4/12頁)

7

2017年4月

「上町台地 今昔フォーラムvol.7 郷土玩具から広がる、「趣味人」
ネットワークと近代・大阪の創造力 Document」(PDF)(A4/12頁)

6

2016年12月

「上町台地 今昔フォーラムvol.6 なにわ名物「玉造黒門越瓜」の
誕生・盛衰・復活のドラマに学ぶ Document」(PDF)(A4/12頁)

5

2016年4月

「上町台地 今昔フォーラムvol.5 身近なまちの
映画館の消息を追って Document」(PDF)(A4/12頁)

4

2015年12月

「上町台地 今昔フォーラムvol.4 文画人・堤楢次郎が描いた
“大大阪”のフロンティアとは Document」(PDF)(A4/8頁)

3

2015年5月

「上町台地 今昔フォーラムvol.3 憧れの百貨店・商店街と
大阪の都市居住文化 Document」(PDF)(A4/12頁)

2

2014年9月

「上町台地 今昔フォーラムvol.2 台地の遠足 浪花の町衆が愛した「自然」
 〜身近な名所・名産・遊山・風景 Document」(PDF)(A4/8頁)

1

2014年4月

「上町台地 今昔フォーラムvol.1 都市の広がりのなかに
消えたもの・残されたものは? 未来は? Document」(PDF)(A4/8頁)