CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>研究領域>前田 章雄

都市のインフラ

前田 章雄

グローバル化した世界で持続可能な社会を実現するための活動を展開

ダイナミックに変化するエネルギー情勢や産業構造をベースにした持続可能な社会を実現させるための草の根活動を推進します。エネルギーと歴史、エネルギーと文化を融合させることで、次代につながる新たな視点を探るとともに、世代を超えた生活者同士を結ぶ環境の整備を目指します。

研究分野

エネルギー文化・産業構造の研究、次世代教育

経歴

大阪ガス入社以来、産業用エネルギー部門におけるマーケティング業務とエンジニアリング業務を歴任。金属業種から食品、化学業種など幅広い産業分野における省エネルギー対策を推進した。真空濃縮装置『スーパーデスター』や工業炉IT管理システム『ファーネスSOMA』など、幅広い分野における技術開発も実施。実践マーケティングでは『ワールド・ビジネス・サテライト』(テレビ東京)取材による「エネルギーのオーダーメイド提案」がテレビ放映され、2015年度CSアワードにおいて『獺祭』の旭酒造株式会社とコラボ研究の対象となる。著書は『日本再生の鍵は日本人のルーツにあり』(廃版)。2019年度から現職。

所長 田中 雅人
顧問 池永 寛明
加茂 みどり
遠座 俊明
弘本 由香里
栗本 智代
奥田 浩二
松井 直央
鈴木 隆
前田 章雄
小島 一哉