CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2004.06 Vol.69「都市のストック再生」

 これまでの我が国では、極めて一般的だった建築物の「スクラップ&ビルド」が資源問題や環境問題から、今、転換期を迎えようとしている。そして、その流れの中で、従来型の再開発では安易にスクラップされていた建築物を、新たな資源として捉える「ストック再生」のさまざまな試みが随所に見られるようになってきた。本誌では、「リノベーション」や「コンバージョン」といったストック再生の具体的な動きを踏まえつつ、ハードおよびソフトの両面からストック活用のあり方を多面的に探ってみることにした。なお、本誌では新年度を迎えて、今号から一部装いを新たにした。一つは、特集テーマに因んだトピックの解説欄「時の話題」を新たに追加したこと。そして、フォトエッセイの担当が太田順一氏から松本コウシ氏へ交代したことを、読者のみなさまにご報告しておきたい。

特 集

ストックの有効活用が都市再生において果たす役割

松村 秀一

ストックを大切に育む社会に向けて

前田 昭彦

【対談】ストック再生に向かう建築・住宅と新たな視点

濱 惠介
宮本 佳明

愛着のプロデュース-団地再生をとおして見えてくる建築デザインの現在-

曽我部 昌史

世界の「ハウジングNPO」による都市再生

松元 隆平

ストック型都市環境へ

小浦 久子

三仏寺投入堂をめぐる幾人もの「誰か」(704 KB)

中谷 礼二

まちなか資源としての住宅・建築ストックの再評価

宗田 好史

生活文化資源とアーバンデザインマネジメント

橋爪 紳也

受け継いできたものを次世代に伝える「再生」 古民家「H邸」

CEL

関西初の本格コンバージョン物件 『鎗屋アパートメント』プロジェクト

CEL

利用者にも好評な高齢者施設へのストック再生 アクティブライフ神戸・中町倶楽部

CEL

学校校舎を再生し、文化熟成の場を目指す 京都芸術センター

CEL

土地の持つ記憶を有効に活用 横浜赤レンガ倉庫

CEL

庶民の町の再生が新しい都市を生み出す 空堀界隈

CEL

新旧の建物が入り混じった街並みの魅力

鳴海 邦碩

ネット活用で顕在化するリフォーム・ニーズ

鈴木 隆

ドメスティックリノベーション

阿部 仁史

本の万華鏡 "都市のストック再生"を紐解くヒント

隈 研吾

その他

文化による大阪の活性化を目指して 大阪ミュージアム文化都市研究 〜「大阪力辞典」ができるまで〜

栗本 智代

大阪再発見 Vol.2 第13回 上方歌舞伎のテーマパークとしての大阪 〜名作の舞台名所をめぐる〜

栗本 智代

ストック活用の確かな胎動

真名子 敦司

時の話題 都市再生機構は何を再生するのか

小林 郁雄

連載「もうひとつの都市の中へ」眠らない街へ、オレンジ色に染まる風景

松本 コウシ

CEL TOPICS

CEL

FROM EDITOR

桜井 律郎

バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社