CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2005.06 Vol.73「都市のソーシャル・キャピタル」

 都市と生活者を取り巻く様々な課題が山積みする中、近年、「ソーシャル・キャピタル」という概念が注目されている。ソーシャル・キャピタルとは、日本語では「社会的資本」や「社会関係資本」などと訳される。つまり、ハードなインフラのような社会資本ではなく、信頼、規範、ネットワークといった目に見えない人々の関係性の価値を意味している。地域の生活文化やローカルルールなどもその一つ。ソーシャル・キャピタルの存在が、地域の課題解決をはじめ、まちづくりのパフォーマンスを大きく左右する。あるいは、ソーシャル・キャピタルを形成する仕掛けや仕組みづくりが、都市や地域の活性化のためには欠かせない条件であることが、多くの事例を通して認識されてきている。
 そこで本号では、成熟社会における持続可能な都市のあり方に関して、ソーシャル・キャピタルという視点からアプローチし、その道筋を探ってみることにした。

特 集
バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社