CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>書籍・出版>情報誌CEL

情報誌CEL

CEL

2009.03 Vol.88「持続可能なハウジング“団地再生”」

20世紀後半の高度経済成長を支えてきた団地。この一時代を象徴した団地のメインストックに、今、環境と社会の持続可能性を体現する再生のあり方が求められています。しかし、“団地再生”の理論や技術がすでに世に出て、期は熟しているにもかかわらず、なかなか進展していないのが現状だと言えます。こうした問題意識をもとに、今回の特集では、かつて団地が生み出された時代・社会背景を踏まえながら、新しい時代が要請する“団地再生”の意味とあり方を明らかにしていきたいと考えます。その手法と再生の動向を紹介するとともに、進展に向けて、さまざまな課題を問うことで、“団地再生”についての関心喚起につながることを期待しています。

特 集

住宅減築時代の団地再生の展望

住田 昌二

【鼎談】 団地の再生と環境・社会の持続可能性

巽 和夫、高橋 叡子

何のための団地再生か −シナリオ・アプローチによるまちづくり

高田 光雄

関西における団地再生の試み

大坪 明

UR都市機構における団地再生技術開発「ルネッサンス計画」

石倉 健彦

持続可能な“団地再生”に向けて

秋元 孝夫

千里の再構築に向けて −誰が主となるのか

鈴木 毅

やってみて分かった団地再生

鈴木 雅之

危機に直面した団地にこそ住民が主体的に関わる必要性と可能性がある

福田 由美子

既存団地の防犯性をどう高めるか

樋野 公宏

UR賃貸住宅ストック再生・再編方針について

西周 健一郎

団地は恋人 −団地マニアにみる団地の愛で方

吉永 健一

団地再生と省エネルギーシステム

滝井 洋

 交流・連携・創造を促す 人と自然の循環都市へ

明舞団地

 全国から注目を集める「千里ニュータウン」の試み

千里ニュータウン

 大学・地元連権による「東洋一の団地」再活性化の試み

高島平団地

本の万華鏡 持続可能なハウジング“団地再生”を紐解くヒント

南 一誠

その他

生活経営の視点から住まいを考える

豊田 尚吾

サステイナブルな団地再生への具体策

濱 惠介

大阪・上町台地発 都心居住文化の創造へ(第15話) ソーシャル・キャピタルの形成へ(1)

弘本 由香里

これからの団地再生を考える視点

多木 秀雄

時の話題 サブプライム問題と日本の中古住宅

山本 忠

連載 落語・時間を訪ねる旅 〜上方古典芸能と文化を巡る〜 第四回

林家 竹丸

CEL TOPICS

CEL

FROM EDITOR

京 雅也

バックナンバー

お問い合わせ、お申し込みについては
大阪ガスビジネスクリエイト(株)
TEL 06-6205-4650/FAX 06-6205-4759
E-mail:CEL@ogbc.co.jp

発 行:大阪ガス(株) エネルギー・文化研究所
編 集:(株)平凡社