CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>新着情報>地域情報紙『うえまち』の「街を語る うえまち対談」に池永所長がホストとして登場

新着情報

マスメディア活動

池永 寛明

2018年08月29日

地域情報紙『うえまち』の「街を語る うえまち対談」に池永所長がホストとして登場

年月日

2018年08月25日

担当者

池永 寛明

備考

上町台地周辺地域に毎月配布されている地域情報誌うえまちでの上町台地を愛する有識者を迎えて様々な角度から街の魅力を探るシリーズ企画「街を語る うえまち対談」がスタートし池永所長がホストとなって、毎回ゲストと対談します。


第1回目のゲストの推理小説作家 有栖川有栖氏の名著「幻坂」に描かれた天王寺七坂を猛暑のなか歩き、幾重もの歴史が折り重なる大阪を感じてから、上本町のシェラトン都ホテル大阪の21階で対談。共に大阪生まれ大阪育ち大阪住まいの同年齢であることもあり、上町台地の夕日を見ながら大阪について3時間半もの間対談がつづきました。


地域情報誌うえまち』161号の詳細は、地域情報紙うえまちのホームページでご覧いただけます。

http://www.machi-sumai.com/_userdata/uemachi/index.html