CELは、Daigasグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>新着情報>論文「『エンプティネスト』期への移行に伴う住まい方と住ニーズの変化に関する居住実験」が日本建築学会計画系論文集に掲載されました

新着情報

研究報告

加茂 みどり

論文「『エンプティネスト』期への移行に伴う住まい方と住ニーズの変化に関する居住実験」が日本建築学会計画系論文集に掲載されました

No.

作成年月日

2007年11月01日

執筆者名

加茂 みどり

備考

表記論文が日本建築学会計画系論文集(第621号、PP.1〜8、2007.11)に掲載されました。

下記よりダウンロードしてご覧ください。