CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>新着情報>【起・企業最前線】レポート第二弾 「起業エコシステムを構想する」を発行しました。

新着情報

研究報告

奥田 浩二

【起・企業最前線】レポート第二弾 「起業エコシステムを構想する」を発行しました。

No.

作成年月日

2017年04月05日

執筆者名

奥田 浩二

備考

【起・企業最前線】は、起業や企業に関連する情報をシリーズとして発行するものです。

 

 

【起・企業最前線】第二弾

  起業エコシステムを構想する

 

〈概要〉

本稿は、起業者に対するアンケート結果と起業支援関係者等との対話を通じて起業エコシステムについて考えます。

 

まず、弊所で独自に実施したアンケート結果を示し、それらについて起業支援関係者等と対話から起業者の課題を抽出します。次いでその課題の解決策を探り、起業を円滑に促進するための仕組み(起業エコシステム)を提案します。

 

起業エコシステムは、全国一律のものではなく、各地域の目指す姿や地域の特徴、歴史、文化などの地域資源の活用が重要となります。

 

目次

1.はじめに

2.起業者の現状を見る:起業者アンケートの結果から

3.起業時の課題を探る:起業支援者との対話から

4.起業エコシステムを構想する

5.おわりに