CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>新着情報>高齢社会2030を考える会第4回を開催

新着情報

新着情報

遠座 俊明

2019年11月19日

高齢社会2030を考える会第4回を開催


11月15日梅田グランフロントC棟都市魅力研究室セミナールームにて第4回「高齢社会2030を考える会」を 「”シニアも支える地域”へ 〜自治体&市民の新たなチャレンジ〜」のテーマで開催しました。


 

大東市 生活サポートセンター センター長、NPO法人 住まいみまもりたい 理事長 吉村 悦子 さまから

「住み慣れた地域で自分らしい暮らしを続けることができるまちづくり」と題して、


また、宝塚市 健康福祉部 安心ネットワーク推進室 地域福祉課 課長 守川 武広 さま

聖隷福祉事業団 宝塚いれいの里 ケアサービス課 課長 赤井 さま

 当研究所研究員 遠座俊明 から エイジフレンドリーシティ宝塚での取り組みついてそれぞれの立場から取組体験談がありました。

 

詳しくは、下記資料をご覧ください。