CELは、大阪ガスグループが将来にわたり社会のお役に立つ存在であり続けることができるように研究を続けています。

エネルギー・文化研究

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 大阪ガス総合トップ
  • 大阪ガス

JP/EN

Home>研究領域>田中 雅人

エネルギー・文化研究所

田中 雅人

経歴

1992年、大阪ガス入社後、業務用エネルギー部門で空調やコージェネレーションの営業に従事。阪神大震災では業務用ビルの復旧に精力を注ぐ。1999年に近畿圏部に異動し、社有地開発や都市開発・地域活性化の分野で活動。グランフロント開発や御堂筋活性化などにまちづくりとエネルギーの視点で関与。2010年に東京担当部長として、省庁および学識者へのロビー活動を展開。この間、東日本大震災に遭遇し、東京と被災地を往復し、エネルギー問題のパラダイム転換を広く訴求。2016年、エネルギー自由化に伴い、総合ソリューション企業への転換を図るべくESP活動を先導。2019年4月より現職。

論文レポート 続きを読む

作成年月日

タイトル

執筆者

研究領域

媒体

Vol.

2019年07月01日

CELからのメッセージ 長生き難民にならないために高齢社会でつながる

田中 雅人

都市・コミュニティ
住まい・生活
情報誌CEL 122

所長 田中 雅人
顧問 池永 寛明
加茂 みどり
遠座 俊明
弘本 由香里
栗本 智代
奥田 浩二
松井 直央
鈴木 隆
前田 章雄
小島 一哉